長男嫁かるた

長男嫁かるた

図書館〜断捨離もほどほどに

図書館が好きです本に囲まれてる雰囲気がワクワクします 今日は気になっていたこれ するする読めますとても読みやすいです 母に頼まれていた編み物の本探したけれど、希望のものがなくて残念手芸関係の本は図書館には...
日々の事

地震の被害に心が痛む 次女夫婦と過ごすお正月

あけましておめでとうございます毎年なにげなく口にしているこの言葉がとても重い・・・地震や羽田空港の事故と立て続けに大きな事があり心が落ち着きませんこの寒空の中、倒壊した家屋に取り残されている人がいるという救助活動をしていても続く余震・・・...
長男嫁かるた

実家母85歳のサポート 現在と今後のこと

勤労感謝の日で祝日家の用事がひと段落ついたので今日は夫婦でソロ活動とはいえ、それぞれ母のサポートになりました 実家母85歳の現在 実家の母は85歳おととし原付バイクの免許を返納してからは徒歩圏内で暮らしています今のとこ...
長男嫁かるた

話せばわかると思わない。

話せばわかる。わかりあえる。ずっとそう思っていたけれど、そうありたいと思ってきたけれど、現実はそんなことないんです。話してもわかりあえないこともある。このことに気づくことが、長男嫁として円滑に生きていくためのの第一歩だと思うのです...
長男嫁かるた

唯一、後悔していること。

現在50代。長男嫁、農家嫁、同居嫁としての暗黒時代は13年。その後の10年は自己防衛のために戦う時代。戦う嫁はもちろん無傷ではいられません。それでも戦ったからこそ、無事自分を取り戻し、現在まで自分らしく暮らせています。そんな私が唯一後悔し...
長男嫁かるた

ん:運(うん) 道は自分で切り開くもの 

長男嫁として同居して舅姑、小姑に囲まれ、完全アウェイの状況で暮らしていると、なぜ、こんな家にお嫁に来てしまったんだろう。なぜ、夫と結婚してしまったのだろう。 あ~あ・・・私って、なんて運が悪いんだろう・涙 嫌なことや、...
長男嫁かるた

を:目標を軌道修正

自分の人生、限られた時間の中で、できるだけハッピーに暮らしたい。そのための、我慢や忍耐はもちろん必要ですが、必要以上はよくありません。自分の目標を掲げたら、それに向かって一途に努力!これもすばらしいことなんですが、なんたって、お嫁...
長男嫁かるた

わ:私が私であるために

同居していると、ふと自分が自分でなくなってしまったような気がする時がありませんか?別人になってしまったような感じ。 「まあ、いいや。これぐらい」と自分の気持ちを押さえ込む日々。いつも、他人に監視されているという緊張感。 ...
長男嫁かるた

ろ:論より証拠

舅は友人に対して「歳を取ったら、次第に息子の意見に耳を傾けなければいけない。そうしないとお互い信頼できないし。家の中がうまくいかなくなる。」といつも言ってます。どの口が言ってるのかな??自分の事となると話は別。いつもの事です^^;...
長男嫁かるた

れ: レシピ 気分転換のコツ

同居しているお嫁さんにとって、小さなストレスって常にあるものです。気づかずに溜め込んでいると、思わぬところで今までのマグマが噴火してしまったり、逆に、深く落ち込んでしまったり。だから、イロイロな気分転換のレシピを普段から準備してお...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました